ADSLネット接続サービス
近鉄が10月開始へ 国内最安値の月額2200円へ
 
Newsメニューにもどる
 
 近畿日本鉄道と子会社の近鉄ケーブルネットワーク(本社生駒市)は二十七日,近鉄沿線でADS
L(非対称デジタル加入者線)インターネット接続サービスを十月に始めると発表した。接続速度は
毎秒1.5メガビットで,利用料金は月額二千二百円。
 国内のADSL接続サービスでは最も低価格だという。対象エリアは奈良県,大阪府,京都府の十
九市六町で,二〇〇三年度までに三万世帯の加入を目指す。
 両者は一九九九年四月,近鉄沿線のケーブルテレビ(CATV)網を利用したネット接続サービス
を開始。既にネット接続に必要なセンターやサポート要員などを確保しているため,低価格のADS
Lサービスが可能になるという。
 
2001年(平成13年)8月28日(火)奈良日日新聞掲載
 
Newsメニューにもどる