平成12年度 ものづくり教育を考える会研修会

 
平成12年度物理連絡にもどる
 
ものづくり教育を考える会主催の研修会
  8月21日(月)〜22日(火)中山製鋼所船町工場 物理部会から大西、松山先生参加
暑かったです!
目の前、1メートルあまりのところを熔銑(熔けた銑鉄)が流れていました。
突然、懇談会の座長を申し渡されて、愕きました。
ものづくり教育について参加の先生方と交流しました。
 
 
高炉からの出銑(出銑口近くの覗き窓)        溶けた銑鉄の流れる溝
 
貨車(トーピードカー)から転炉への装入      連続鋳造
 
熱延工程               工場で完成した延べ板を巻いたロール
 
 
内容に関しての連絡は、大西修二 ohshu@mvi.biglobe.ne.jp へ。
このページについての連絡は 南 賢一 JCB00716@nifty.ne.jp へ。
 
平成12年度物理連絡にもどる