奈良県高等学校理化学会紹介
 
理化学会メニューにもどる
 
会則制定 「奈良県理化学会」として昭和24年12月9日より実施。
     「奈良県高等学校理化学会」として昭和45年6月1日より改正実施。
目  的 理科教育の向上発展に資するとともに、会員相互の連携を図る。
会  員 (1)通常会員 奈良県内の高等学校において、物理、化学、又は地学に関する教育を
       担当する者。
     (2)特別会員 本会の趣旨に賛同する者で、総会において推薦された者。
     (3)会  友 かつて通常会員であった者で、引き続き入会を希望する者。
役  員 (1)会長1名 (2)副会長若干名 (3)顧問若干名 (4)参与若干名
     (5)常任委員長1名 (6)常任委員若干名 (7)庶務会計2名 (8)監事2名
     (9)専門委員、物理、化学及び地学の専門部会別に、委員長1名を含めて
      それぞれ若干名
事  業 (1)各種研究会の開催
     (2)物理、化学及び地学の指導内容及び方法に関する調査・研究
     (3)会誌等の印刷物の発行
     (4)その他、本会の目的達成に必要な事業
 
事業の紹介
奈良県高等学校理化学会 総会(年1回)  夏期研修見学会
     学習指導研究会(県教育委員会指導)  会誌の発行(研究論文集・報告・紹介)
     全国理科教育大会への参加(研究発表)
     奈良県「青少年のための科学の祭典」協力(出展)
物理部会 総会(年1回) 物理部会 物理研究委員会 研修見学会
     物理実験帳(CD-ROM版)の発行(隔年)
化学部会 総会(年1回) 化学部会 授業研究 研修見学会
     化学実験帳(CD-ROM版)の発行(隔年)
地学部会 総会(年1回) 地学部会 地質巡検 講演会 研修見学会
 
平成14年総会(県立橿原考古学研究所)  奈良県高等学校理化学会会報10号(平成13年度は41号)
 
 
各部会の研究会(平成13年)   学習指導研究会(平成13年)
 
 
全国理科教育大会参加(平成13年徳島大会) 全国大会での研究発表
 
 
夏期研修見学会 左:2000年福井へ 右:1979年吉野揚水ダムへ   
 
理化学会メニューにもどる